読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡米生活。(日記)

渡米生活。本家から切り離しました。あまり渡米生活に関係のないプログラムネタや音楽ネタなど。

mobilemeからicloudへ、LionもiOS5もなくても移行できます。

※以下の話はあくまでメールの移行ができて、今迄通りAppleのMailアプリケーションでmobilemeのアドレスが使える、という話です。Appleが宣伝するとおり、iCloudはLionかiOS5以外ではサポート対象外なので、この方法ではiCloudの新サービスは使えません。
移行に関してカレンダーなどの同期ができなくなるとか、そのへんの細かい話はAppleの公式サイトでご確認下さい。

また、iDiskも6/30で使えなくなりますので、終了ギリギリになる前に、ローカルディスクに全てファイルをコピーすることをお勧めします。



mobilemeの終了期限が迫っています。

正直、カレンダーとかはどうでもいいんですが(使ってない)、メールだけは今迄のアドレスが使えなくなるのは困る。

で、今後も同じアドレスを使い続けたければ、6/30までにicloudに移行しなければなりません。
(これを過ぎると、icloudの新規メールアカウントを取る事はできても、現在使用しているmobilemeのアドレスは使えなくなります)

ところが、そのためにはMacOSを10.7(Lion) にアップグレードせねばならん、と(少なくともApple公式ページには)書いてある。

しかし、仕事の事情で、今はまだLionにするわけにはいかーん!という人も、結構多いと思うのですよね。
そもそも、うちの周辺で、Lionはすこぶる評判が悪い(上司には絶対アップデートするな、とまで言われた)。

で、Appleになんとかmobilemeメール(私は実は.mac時代からのユーザーなので、mac.comメールなのだが)を、現在のSnowLeopard (MacOSX 10.6)で使い続ける方法はないか、Mac2台はいらんから、わざわざこのために新しいMacOSX10.7を積んだマシンを買う気はない、とメールしたら、えらい親切な返事がかえってきました。

なんと、わざわざ担当者をつけて、step by stepで問題解決するまでおつきあいいただける模様。

どうしちゃったんだ、Apple??(笑)

しかし、問題の解決方法は、えらく簡単でした……。
というか、これは、Apple、限りなくグレーゾーンな販促なんじゃないか? と、長年Appleを贔屓にしてきた私でも思うよ。

1)http://me.com/move へアクセス
2)次の画面がでてきたら、強引に「icloudで使用したい全てのデバイス上で必要なソフトウェアが起動しています」のチェックボックスにチェックを入れる
3)あとは言われるままに作業を進めて、移行完了。

えーっ、そんなー、、って感じ。。

……これ、最低1台はMacOSX Lionマシンがないと移行できない、と思ってOSのアップデートしたり、マシン買っちゃった人いるんじゃないか?

ちなみに、私のケースですが、なんの問題もなく移行完了して、「icloudにようこそ!」というメールが私のmac.comアドレスに届きました。。

Appleには、こういうセコい手で新OSを買わせるんじゃなくて、ちゃんと中身で勝負の販促をして欲しいと切に願います。

あと、icloudのwebから、現在メールで使用している容量が分かるようにして欲しいなあ。Lionじゃないと、必要なコンパネがないから容量の確認が出来ないのですよ……
mobilemenの時代はwebから確認できたんだから、そんな大変な話じゃないと思うけど。

5/1 追記:

移行後すぐにicloudメールがきたはいいのだけど、そのあと結構不安定になりました。それで、imapの設定を以下のように変更。

受信メールサーバー imap.mail.me.com
送信メールサーバー smtp.mail.me.com
ユーザー名     xxxxx@mac.com (自分のアドレスを入れる)
パスワード     icloudのパスワード(とくに何もしていない人は、mobilemeのパスワードと同じ)

ただし、この変更がちょっとトリックが必要です。
というのは、10.6のMailでは、mac.com, me.comなどのメールアドレスのアカウントは勝手にmobilemeだと認識して、上のとは異なるメールサーバー情報を入れてしまうのですね。しかも、ユーザーが弄れないようにされている。

というわけで、トリックというのは、適当にダミーアドレスを入れてまず新しいアカウントをimapアカウントとして作成、保存したあとで、上記の情報と、正しいメアドに書き換える、というものです。
こうすれば、勝手にmobilemeアドレスだと見なされずに済みます。
これで、無事メールが送受信できることを確認したら、古いmobilemeアドレスを削除します。
mobilemeimapなので、Mailアプリケーションでmobilemeアカウントを削除しても、サーバーに保存されているメール自体は消えません。)

今のところ、問題なく使えているようです。