読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡米生活。(日記)

渡米生活。本家から切り離しました。あまり渡米生活に関係のないプログラムネタや音楽ネタなど。

ピアノの初見の練習

また職場のネットワークが止まったので、復旧するまでちょいと脱線。

私はピアノをずっと習っていたが初見がまるでできない、という話は以前exblogの方に書いたのだけど、最近、ちょっと目からウロコのサイトを見つけた。

「ピアノが上手になる、超簡単ヒント集」

この中の、♪を全部とっぱらっちゃって、ラインだけ見ろ、ってのがもうホント目からウロコ!
思わずwebページ片っ端からプリントアウトしてしまった。

私も例に漏れず加線が苦手で、思いっきり数えてました(汗)
で、このページを見てから、少なくとも上下の加線に対する反応速度は前よりずっと上がりました(^^;)

できれば、きちんとこの先生について指導してもらいたいが、アメリカに居てはどうしようもない。。
とりあえず、できるところまではwebみながら頑張ってみよう。

で、その後の記事↓
ピアノの初見の練習その後 - 渡米生活。(日記)

どうでもいいけど、うちの二階に住んでいる人(インド人ご夫妻で、多分弾いているのは奥様の方だろう、ダンナはもうおじいちゃんで園芸が趣味っぽいから)が日中ずっとピアノを練習しているのだが、これがどうも、だんだんフラストレーションがたまってくる。

というのは、どれひとつとして、曲が完成しないのよね(^^;)
毎日、違う曲を、最初からいきなり弾いて、つっかえまくって、多分1ページの半分くらいまでやって、飽きて、また別の曲、って感じなのだ。
勿論、ハノンみたいな指の練習は全くナシ。
それで無理矢理指を動かしているから、毎回同じところでつっかえて、また最初に戻る、を繰り返している。
明らかに、それ指使いが根本的に間違ってるよ、というのもある。

一日のうち時間を決めて固めてやってくれればそれでもよいのだが、15〜30分ずつくらい、ちょくちょく休みながら、ほとんど一日中弾いている……。

あれだけ練習するなら、ちゃんと先生について習えばきっとものすごく上達するんじゃないかと思うのだが。。

……と、半ば呆れていたのだけど、はたと思い当たった。
もしかして、初見の練習してるのか??

あれだけ毎日違う曲弾いてる(しかもショパンとかベートーヴェンとか、、実力的にはバッハの2声もまともに弾けないのだが…一度なんか、3拍子の曲を4拍子で弾いていた)のに、そこそこ最初の方は弾ける、ってことは、ちゃんと楽譜を読んで弾いてるってことだ。
つまり、初見能力は圧倒的にお二階さんの方が上なのだ。。

チクショウ!

……というのが、最近の初見熱の理由の一つだなんて、口が避けたって言うもんか(笑)。